デジタルタコグラフ

DTS-D2A/D1A(スタンダードモデル)

画面の視認性、快適な操作性をさらに追求。
新たに運行コンシェルジェ機能を搭載!

DTS-D1A(スタンダードモデル)

LTE通信モジュール搭載。押しやすい5つのボタンと独立したテンキー。大画面有機ELを採用し、免許証リーダーも搭載。

  1. 1.DTS-D2A/D1Aの機能・特徴
  2. 業務に応じて多彩な構成が可能、外部機器連携も充実
  3. 導入までの流れ
  4. 導入価格

DTS-D2A/D1Aの機能・特徴

Point.1:見やすい大画面、簡単操作

  • 入力項目が見やすい大画面大きな操作ボタンで、手袋をしていても簡単操作

    入力項目が見やすい大画面。大きな操作ボタンで、手袋をしていても簡単操作。

Point.2:集計作業を簡単にするネットワーク型デジタコ

  • クラウド型運行管理サービス「ITP-WebService V2」との組み合わせで、毎日の日報や、月次帳票などの集計作業が簡単になります。

    クラウド型運行管理サービス「ITP-WebService V2」との組み合わせで、毎日の日報や、月次帳票などの集計作業が簡単になります。

  • ネットワーク型デジタコとは、3G/LTEの通信回線を使い、運行データをクラウドに保存する新しいデジタコです。

    ネットワーク型デジタコとは、3G/LTEの通信回線を使い、運行データをクラウドに保存する新しいデジタコです。

業務に応じて多彩な構成が可能、
外部機器連携も充実

安全運転支援

  • TPMS

    TPMS

  • Mobileye

    Mobileye

  • 音声通話ハンドセット

    音声通話ハンドセット

  • ドライバーステータスモニタ

    ドライバーステータスモニタ

導入までの流れ

導入までの流れ

クラウド型運行支援サービス
「ITP-WebService V2」

クラウド型運行支援サービス「ITP-WebService V2」

ネットワーク型デジタコで記録した運行管理情報を整理、集計し、日報や管理帳票、ドライブレコーダー映像などを、どこからでも活用できるようにした運行支援サービスです。
ITP-WebServiceは合計17万台の導入実績があり、多くの運送事業者様、バス事業者様の日々の業務を支えています。

ITP-WebService V2について

導入価格

お問合せ

TEL.045-476-4640

受付時間 平日9:00 ~ 17:00

メールでお問合せ

ITP-WebService V2

デジタルタコグラフ

ドラレコ搭載モデル

スタンダードモデル

ベーシックモデル

無線LANモデル

グローバルモデル

事例・FAQ

お問合せ

TEL.045-476-4640

受付時間 平日9:00 ~ 17:00

メールでお問合せ

販売会社様向けサポートサイト